置き換えダイエットの効果が凄い|我慢しないダイエット

婦人

快適なお通じのための対策

お茶

便秘を慢性化させない

便秘になるとお腹が膨らんできて苦しくなりますし、気分が悪くなる人もいます。このような自覚症状だけが問題になるわけではなく、体内で不要な老廃物等が滞ってしまい血液が汚れたり血流自体が悪くなることも問題です。便秘解消には運動が良いとされていますが、日頃から運動をする習慣のない人はいきなり運動を始めようと思ってもスムーズには取り入れられません。そのような時に便利なのが便秘解消に効くお茶であり、現在では様々な種類が売られています。プーアール茶や杜仲茶やマテ茶にはマグネシウムが含まれていて、マグネシウムは便通を良くするミネラルとして知られています。これらのお茶を飲むと便の水分量が増えて柔らかくなりますのでスムーズな排便が期待できます。また、大腸の動きを活発にすることも便秘解消効果が得られる理由になっています。他にも水溶性の食物繊維が含まれるお茶を飲むと良いので、ゴボウ茶やマテ茶、ギムネマ茶等が有効です。水溶性の食物繊維を摂取すると大腸内で発酵・分解され、ビフィズス菌等の善玉菌を作ることができますので腸内環境が整います。ビタミンCにも腸内の善玉菌を増やす作用がありますので、ローズヒップティーや緑茶は便秘解消に効果的です。これらのお茶を普段の生活の中でコンスタントに摂取していけば、便秘に悩まされることも減っていきます。便秘は早めに解消することが非常に重要であり、慢性化させないようにする必要があります。